東中田保育室blog イメージ画像

行事

袋原あおぞら保育園・支援室のハロウィンパーティーに参加してきました。支援室で用意してくださったバックに、お化けや星など飾りつけをしてマイバッグを作りました。最初はみんなで体操をしました。初めて踊るハロウィンの曲でしたが、真似をしながら楽しんでいます。次は
『ハロウィンパーティー』の画像

今日は10月生まれのお子さんの誕生会をしました。朝、誕生日の子が室内に入ると、室内の装飾を見て「誕生会するんだよねー」と、とても楽しみにしている様子がうかがえました。会が始まるとまず最初に、カードと冠のプレゼントです。なんと、友だちがサプライズプレゼント
『10月誕生会』の画像

9月25日のメニューは、仙台の郷土料理『おくずかけ』でした。おくずかけとは、「片栗粉などでとろみをつけた醤油味の汁に、同県の特産品である温麺や野菜、豆麩、油揚げなどを入れて煮込んだもので、精進料理として主にお盆や彼岸に食べる。(引用:Wikipedia)」ものです。
『今日の給食』の画像

今年の十五夜は9月24日(祝日)なので、保育室では本日お月見ランチを食べました。さつまいもご飯、かぼちゃの煮物、鮭のみそ煮、根菜味噌汁と、ススキに見立てたエノキ。子どもたちはさつまいもご飯がお気に入りだった様子で、喜んで食べてくれました。お月見については、絵
『お月見ランチ』の画像

袋原あおぞら保育園の夏まつりに参加してきました。最初は子どもたちと金魚の製作を行いました。金魚鉢のカードに、金魚をのり付けしていきます。その間、保育園の子どもたちはスイカ割りを楽しんでいました。そして、割れたスイカを支援室のみんなにもおすそ分けしてくれた
『夏まつり』の画像

袋原あおぞら保育園・支援センターの活動に、今年度初めて参加してきました。今回の活動は「片栗粉ねんど遊び」がテーマです。子どもたちは少々場所見知りや人見知りをしていた様子でしたので、保育者と一緒に水を入れてこねたり、触ったりしてみました。ある程度混ぜたら、
『袋原あおぞら保育園に行ってきました』の画像

明日の七夕にちなんで、今日の給食は七夕ランチでした。天の川をイメージしたそうめんと、ほうれん草のおひたしにニンジンや大根で笹飾りをイメージしています。そうめんが大人気で、みんな最初に食べ始めていました。カメラを向けても気づいてくれず、夢中で食べています。
『七夕ランチ』の画像

平成29年度のお別れ会を行いました。期間満了や保育施設の移行等で、今年度は全員とお別れすることになってしまいました。『お別れ』といってもおそらく子どもたちには理解が難しいと思い、和やかにそしてみんなが笑顔で楽しめるような会になるように考えてきました。まずは
『お別れ会』の画像

一足早く保育室でひな祭り会を行いました。最初に紙芝居『どうしておひなさまをかざるの』をみんなで見ました。由来については内容が少し難しい様子でしたが、ひな人形は「みんなのことを守ってくれる」ということはしっかり伝わったようです。作中にやまんば(善人)が流し
『ひな祭り会』の画像

保育室で一緒に過ごす友だちや職員との生活もあと一月となりました。最後に、思い出に残るような楽しい遠足ができたらいいなという願いを込めて、本日は『思い出遠足』に行ってきました。朝の大荒れの天気は大変でしたが、タクシーや地下鉄を乗り継いでエルパーク仙台へ。こ
『思い出遠足に行きました』の画像

↑このページのトップヘ