ひなまつりに向けて、保育室ではひな人形の製作活動を行いました。今回は金紙で屏風を貼って、指スタンプで桃の花を咲かせる遊びです。

白とピンクの絵の具を指につけて、木の枝のイラストにポンポンと押していきます。
IMG_7243
「きれいだね」「すごいね」と喜びながら楽しんでいた子どもたち。絵の具を使えることがとても嬉しかったようです。
しかし!
次第に指スタンプは木の枝から離れていき…
IMG_7242
画用紙のいたるところにスタンプが広がっています。
本当は木の枝の周りにだけ押す予定でしたが、子どもたちが自分で考えてやってみたことや、「楽しい」という気持ちを尊重して、ある程度は自由にスタンプ遊びを楽しめるようにしました。これはこれで花吹雪のようにも見えてきれいですね。

そうはいっても指だけには収まらず、手の平スタンプに発展しそうだったので、急きょ模造紙を敷いて気が済むまで遊べるようにセッティング。
IMG_7247
大きな紙に手形を押したり、ワシャワシャ―っと絵の具を塗り広げてみたり、遊びが大胆になることでより活動を楽しめたようです。
IMG_7249
手が絵の具だらけでも全く気にすることなく、カメラに向けてポーズまでしてくれました。
次回は折り紙で人形を作ります。