保育室では年に2回、内科健診を受けています。今日は2回目の健診でした。
出発前に絵本『どうぶつたいじゅうそくてい』を読んで、身長・体重を測るイメージを膨らませます。IMG_5953
体重計に乗ると体の大きさが分かることを伝え、怖くないこと、じっとすればすぐ終わることなどを話しました。
他にも聴診器の玩具でお腹と背中をポンポンしたり、口を開けて舌を出したりすることを遊びながら練習します。
IMG_5956
日頃からままごとで聴診器の玩具で遊んでいるので、「お腹見せてね」というだけで自分で服をまくってくれました。
IMG_5961
「口を開けてね」「(舌を)べーってしてね」と保育者もやって見せると、子どもたちも一緒に楽しそうに真似をしてくれました。
IMG_5964
練習はバッチリ! いざ本番。。。
病院の先生に言われた通りにお腹を見せたり口を開けたりすることができて、「上手だね」とみんな褒められました。
IMG_5971
楽しんで健診を受けられたので、あっという間に終了。みんな笑顔です。
帰りは公園に寄って少しだけ遊ぶこともできました。
IMG_5979
快晴の空に飛行機を見つけてみんなで追いかけたり、チョウチョを追いかけたり短い間でしたがたくさん身体を動かして遊びました。