袋原あおぞら保育園・支援センターの活動に、今年度初めて参加してきました。
今回の活動は「片栗粉ねんど遊び」がテーマです。
子どもたちは少々場所見知りや人見知りをしていた様子でしたので、保育者と一緒に水を入れてこねたり、触ったりしてみました。
IMG_2108
ある程度混ぜたら、好きな色の食紅を入れてさらに混ぜていきます。
IMG_2112
力を入れて押すと固いけど、ゆっくり押すと水のように柔らかくなります。
IMG_2111
水で練った片栗粉は不思議な感触(固形のものが液状化する)で、子どもたちは手に着くことを嫌がってしまいましたが、私たち職員をはじめ、大人のほうが「面白い」と熱心に遊んでいました。

※ご家庭でも手軽に作って遊べますが、遊んだ後は水道などに流さないようにしてくださいとのことです。配管が詰まってしまうので、そのまま可燃ごみとして処分しましょう。