なかなか外に出ることができない日が続いています。今日は室内で楽しめる『イス取りゲーム』をしました。
イス取りゲームをすることは今回が初めてです。最初は保育者がやって見せながらルールを伝えていきます。同時に、友だちを押したり、走り回ったりすることは危ないことも伝えます。
いざ始めると、最初は音楽が止まってもあるき続けてしまい、イスが空いているのに一つのイスに集中してしまうことがありました。何度か遊んでいくと、2歳児の子どもたちは徐々にルールを理解していき、ゲームを楽しめるようになりました。
IMG_0330
音楽が流れている間、楽しそうにイスの回りを歩いています。そして、音楽が止まると…。
IMG_0372
一斉に空いているイスを目指して座ります(うつ伏せになっている子は1歳児なのですが、イスを奪われまいと覆いかぶさるように守っていますね)。
IMG_0378
座れなかった子は応援に回り、いよいよ決勝戦。
最後の勝負の瞬間です。みんな勝ちたくて一生懸命に遊ぶ姿が見られました。

珍プレー・好プレーありで、大いに盛り上がったイス取りゲーム。終わった後も「もう一回!」と言うほど、気に入ってくれたようです。