公園に行くと、赤帽子をかぶった子どもたちがたくさん遊びにきていました。
近隣保育所の年長児クラスのみなさんでした。
子どもたちは同じ帽子をかぶっているお兄さん、お姉さんに興味津々。
「あーぼー(一緒に遊ぼう)」「お兄ちゃん」と声をかける子も。
年長児となるとちょっと恥ずかしいと思うようで、最初は「えー」とか「赤ちゃんはなぁ~」と遠慮気味でしたが、いつの間にか一緒に遊んでくれるようになりました。
写真 2017-02-28 19 58 45
かくれんぼに交ぜてもらっています。

普段は同年齢での関わりが多いので、こうした年が離れたお兄さん、お姉さんと一緒に遊べたことがとても嬉しかったようです。