■家庭的な環境での異年齢保育安全に十分配慮された専用の保育室で、異年齢の子どもがきょうだいのような関係を体験しながら、一緒に育ちます。■小人数を対象とするきめ細やかな保育子どもの数が少ないので、一人ひとりの発達の状況、興味や関心、体質・体調などにきめ細や